お引っ越ししました〜。
http://omatublog.blog.fc2.com/へお越しくださいませ。

2011年01月23日

お年玉年賀はがき、当たっとらんがな〜の巻

例年こんな時期だったかな?

お年玉年賀はがきの当選発表。


さて、毎年2枚くらいは切手シートが当たります。

今年もそのくらいは当たるかな〜。


これもダメ。

これもダメ。

これも。。。

これも。。。?


結局、1枚も切手シートすら当たってな〜いもうやだ〜(悲しい顔)


我が家には貧乏神だか疫病神だかいるに違いない。。。

そんな気がします。。。
posted by 雀のお松 at 21:47| 岡山 ☁| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

もう受検の記事は書きませんの巻

合否発表から5日経ちました。

たった5日。

なのですが、随分昔のことのような気もしてきています。

もう、受検のことを書くのは辞めることにします。


では、何を書こうか???


まだ決まってないけれど。。。

もう受検は終了です。
posted by 雀のお松 at 15:15| 岡山 ☁| Comment(6) | こども | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

これから。。。の巻

昨夜は竹やんと会いたくないな〜と思い、早々に8時就寝。

さすがに布団に入っても眠れない〜。

子供たちはリビングでゲーム三昧・TV三昧の模様。

結局、9時ごろ眠りについたようだが、午前1時ごろ目が覚めて2時間ほど布団のなかでゴロゴロ。

ウツラウツラしてその後、新聞屋さんがやって来たのは分かったけれど、その頃再び就寝3

6時起床。


あれ〜、横になり過ぎたせいで腰痛ですもうやだ〜(悲しい顔)。イテテテテ・・・。



さて、コメントくださる皆さん、ありがとうございます。

元気をいただいたり、皆さんをうらやましく思ったり。

すでに次のステップアップを前向きにとらえているお子さんに頑張れ〜という思いでいます。


厳しいご意見もありますが。

経験者さんからのコメント、《好奇な目にさらされるのが嫌なのでは》というものがありましたが、そういう訳ではありません。


なんせ1学年30〜40人ほどの中学ですから。

地元中学にいく親御さんにはすでによろしくね〜のご挨拶もしています。


ただ、雀のお松が中学の説明会に行かないのは子供に入れ込み過ぎた自分反省とこれまで育児に関わってこなかった夫に考えてほしいからです。





この数日、溜息ばかりの母に対して夫も娘も脳天気に過ごしています。

娘に関しては、本当に甘いのです。

すでに地元中学に行ったらトップでいられると勘違いしてしまっています。

困ったら母が何とかしてくれると思っています。



落ちたことへのいら立ちではありません。

その後の彼女の気持ちと考え方の問題です。



手荒い気はしますが、ここではっきりと子供を突き放してみたいと本気で思っています。



親が何とかしてくれるのではないのです。

自分が何とかしなくてはならないのです。





それは私にとっても同じです。

自分で何とかしなくてはならないのです。

溜息ばかりではいられません。



これまでは、子供が向上心を持っているならばという気持ちと、自分のような人生を送らせたくないという気持ちがあり、子供を後押ししてきたように思います。

が、受検に失敗し気がつくと、自分が子供に入れ込み過ぎていたということに気づきました。


そして、これが本当に子供にとってよかったのか?と反省しています。




中学生活、高校受験とこれからも娘の前には厳しい現実があると思います。

それを乗り越えるのはやはり彼女自身です。

が、自分の甘さに気づいてない彼女に早く現実に気づいてほしい。。。

人間って本当に困らないと自分で考えるようにはならないものかもしれません。



母にばかり頼ってはいられないということを分かってほしいと思います。



そのためには。。。


雀のお松の子離れも大事かな。

雀のお松も溜息生活から一日も早く脱出し、自分の為の時間を大事にできる生活を見つけなくてはなりますまい。

posted by 雀のお松 at 10:32| 岡山 ☀| Comment(9) | こども | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月21日

落ち込みついでに。。。の巻

奈落の底から這いあがれぬままの雀のお松でございます。

皆さんからのコメントありがとうございます。

こんな時、ブログをやっていてよかったな〜と思っています。

夫 竹やんとは話にもなんないし。

ご夫婦で協力してお子さんを見つめておられる方はうらやましいです。

夫とは結婚して14年、本当に共有できるものがないなと思います。



それはさて置き、奈落の底まで落ち込んでいるので、ついでにこれまでの自分の人生を振り返ってみることにしました。

なんで?

なんでかなあ?

なんとなくです。。。。




まず第一の挫折、大学進学。

センター試験で思うように点が出ず、志望校を諦め、地元の私大に通う。

でも、良い友達に恵まれ楽しい日々を送る。

研究も楽しかったし。





第二の挫折、就職。

バブルが見事にはじける。

第一志望の会社は採用枠がないと言われるが、実際には同じゼミの友人はコネで試験だけは受けることができていた。。。

第二志望の会社も最終面接まで残るもダメ。これまた、その後、会社の人事担当の方(伯父の友人だった)の話では、一応最終面接までやったが、この年はすでにコネで入社する人は決まっていたので、形だけのものだったのだそうだ。早く言えば、何とかしたのに〜と言われた。

世の中ってこんなものなのね、と諦めたもんだった。(遠い目〜)

結局、地元の総合病院の管理栄養士となりました。





第三の挫折、結婚。


これは挫折なんだろうか?
どちらかと言えば、雀のお松自身の失敗だな。。。

一人っ子で親を置いて出ていく勇気がなかったので、ご養子に来てくれる人を募集〜。
結婚したものの、酒癖の悪い夫の父親に会えば散々なことを言われる始末。

そんでもって、素敵な良き旦那様ならともかく、仕事してるか寝てるかで家事も育児も手伝わない夫。
この人と結婚するために舅に嫌なことばかり言われて、我慢しているのかと何度泣いたことか。。。


おまけに、ぽんぽこなーが生まれた時、この舅こともあろうに『可愛くない』とノタマイました。内孫じゃないかららしいけど。
(いまだ内孫はいらっしゃいませんけど〜。)




第四の挫折、降格。

病院の栄養課長だったが、育児休暇明けに出勤すると同期の子が課長になっていた。。。
6か月もの産休がいけなかったらしいわ。。。
もう仕事するモチベーションはダダ落ち右斜め下

とはいえ、忙しい日々で持ち帰りの仕事も多く、夜泣きの激しいぽんぽこなーを夜な夜な車に乗せてドライブの日々。
睡眠不足。
運転中に居眠りしてガードレールにぶつかりそうになった事も数回。。。


一度、竹やんにこのドライブを手伝ってほしいと言うと『オレ、眠いから無理』の一言。。。

絶対離婚してやる!と思ったもんだった。




第五の挫折、退職。

母が長期の入院生活となり、子供の面倒を見てくれる人がいない・母の介護が必要になったということで退職。

突然の失業で収入激減、爪に火をともす生活が始まった。。。

その後も、母の回復の次には祖母の介護(母は身体障害者となったため介護できなかった)に追われ4年間を過ごす。。。

兄弟もいない・夫は無関心。

一人の育児と介護で疲れた毎日でした。




再就職もパート。

畑違いの学童保育指導員。お自給只今820円。

で、生活が苦しいので未だ離婚もできずと言ったところです。





こうして振り返ってみると・・・・。

あ〜、なんだか雀のお松って家族に振り回されてこれまで生きてきたのかなあ。。。

ばかばかしい人生だな。

人生なんてこういう挫折の繰り返しなんだろうか。

それでも何とか今も生きてる雀のお松。

どうにかなるもんなんでしょうかね。




なんか自分の為に何かを見つけるべきだな。

と反省してみました。

ゆっくり探してみよう。。。

もう周りに振り回される生活はごめんだな。。。
posted by 雀のお松 at 12:37| 岡山 ☀| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

だからお前は甘いんだの巻

落ち込んで、仕事に行くのがやっとの感じな雀のお松でございます〜。

が、仕事をしているときは家庭のことは忘れられるのでありがたいことです。



当方の落ち込みっぷりとは正反対に、もう勉強することもなくTV三昧で大爆笑三昧のぽんぽこなー。。。

正直なところ、この子はなんなんかな〜?と腹立ちを感じる今日この頃です。


そんな中、ぽんぽこなーからこんな言葉が。


○○中学(地元の中学)行くんだったら、別に塾や通信講座はしなくていい。学校の勉強はできるから〜。


だって〜。


どこまでも脳天気?

どこまでもポジティブシンキング?

お前、世の中なめてるでしょ。。。



受検に失敗して尚、自信満々なのはなんで〜?


摩訶不思議。。。。


地元中学に行くお子さんで、ぽんぽこなーよりもお勉強のできる子は現在同じ小学校に通うお子さんの中にも、それはそれはたくさんいらっしゃいます。塾に言っている子もたくさんいますし。


受検をしたら合否はさておき、他より秀でているとでも勘違いしてるんかいな?


そういう考えの甘さに足元をすくわれたのではなかろうか?


はぁ。。。。


今日も溜息。



そんな中、地元中学の入学説明会の案内をいただきました。

もう行く気が湧かないよ。。。

こんな甘〜い娘の為に自分の時間を費やすのはごめんだね。。。

お自給820円で働いた方が有意義だわ。。。

竹やんに行ってもらうことにします。

いつも自分は傍観者なんだから、こんな時くらいは親として働け…。



ぽんぽこなーのこと、しばらく放っておこう。

中学に入って『自分はできる』という変な思い込みを思いっきり喪失してしまいなさい。

はぁ。。。

溜息の日々だわ。
posted by 雀のお松 at 08:09| 岡山 ☁| Comment(3) | こども | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。