お引っ越ししました〜。
http://omatublog.blog.fc2.com/へお越しくださいませ。

2011年01月26日

教えて〜こどもの可能性をみいだす方法?の巻

その昔、子供が幼稚園に通っている頃の話。

我が家はとっても生活が苦しくて、習い事はおろか生活費にも困る有様でした。

婆さんが倒れて雀のお松が仕事を辞めたこと。婆さんの介護は24時間体制で爺さんまで仕事を辞めざるを得なくなった時期だったしね。(まあ、婆さんの回復後は爺さん再就職できたけど。)

その後も雀のお松の祖母が癌を患って、結局介護は雀のお松に仕事になったもんで再就職できない状況だったんです。

その後も、母屋と我が家の公共費は我が家が支払っているので、家は現在でも火の車って言えば火の車。。。。

それなりに爺婆もこちらに面倒を掛けないように努力はしてくれてはいるんですけどね。。。。


まあ雀のお松は一人っ子なので親の面倒をみるのは仕方ない。。。

分かっていたからご養子さんをもらったわけですしね。。。。



そんなこんなで、当時は夫の給料日前に財布の中身は10円玉ちゃん数枚とその他大勢の小銭たちしかいないな〜、なんてこともありました。

兎に角、子供の幼稚園の支払いなど必要経費と月々の決まった支払いだけは滞ってはいけないと必死でした。(だから給食費払わない親が信じられないわ〜。子供は現実的に食べさせてもらってんのにさ〜。無銭飲食じゃん!!)


そんな中、ママ友から『英語教室に一緒に行かない?』『スイミングに一緒に行かない?』と脳天気に誘われたもんでした。

断ると人によっては『なんで?子供の可能性はいろいろとチャレンジさせてみなきゃ分からないでしょ?』と言ってくれる方までいました。


今ではやっと子供たちふたりに習字を習わせ、息子にはポピーもさせてやれるという状況です。

やっぱり子供の可能性を引き出すのにはお金が必要かなあ〜と最近思うようになりました。

でも無い袖は振れないのよね。。。

高橋大輔選手のお母様も昼夜なく働いて、スケートの道をサポートされたそうですね。


でもね、雀のお松、娘の為に我が家でできる限りのお金も時間も費やしたつもりなのよね。パートの合間に焼き菓子焼いて売ったりね〜。

でも今回は結果が出なかった。。。


これからは子供たちが大学に進学するしないにしても、しばらくは普通に学校に行かせてもお金はかかる。

今は元気な爺婆もこれから先は分からない。特に婆さんの介護が必要になるのは多分普通の同年代の人よりも早いだろう。

介護にかかるお金。。。。

介護が必要になったらまた雀のお松が仕事を辞めるほか手はありません。

うちの親だけじゃないのよね。

旦那の実家、義兄はいるけど嫁なし。。。

結局、こちらの面倒も私が見なくてはならないのかしら?

そんなことがないように、養子をもらう決心をして結婚したんだけど。。。

先のことはわからないものね・・・。



そして自分が年をとった時、生活ができるだけの収入があるかしら?

今現在、貯蓄なんてできない状況なので先行き真っ暗〜。

子供たちには自分のように親で左右されない人生を送ってほしい。。。。

雀のお松が年をとっても、一緒にいようとか介護の為に仕事を辞めようなんて考えてほしくはないな。。。。



と諸々考えると、今現在子供にお金を掛けるっていうのは到底無理ですね。

お金を掛けずに子供の可能性を引き出すことって、綺麗ごと抜きでできるのでしょうか?

子供ってみんな可能性を持っている?

って、うちの子たちはもう遅い様な気がしてくるわ〜。


トンビは鷹を生みません。


と納得するしかないような気がしてならない今日この頃です。

あ〜、またマイナス思考になってるな〜雀のお松。。。


よし、昨晩録画したサッカーアジアカップの日韓戦を見て元気をもらうことにしよう〜(くどい様だが松井選手いないのが残念。)わーい(嬉しい顔)




posted by 雀のお松 at 11:10| 岡山 ☀| Comment(8) | こども | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お金・・・・、我が家も火の車・・・。

周りに影響受けて受検なんかしたものだから、この2年であっというまに預金が減りました。

おまけに結果がでなかったから余計辛い。

冷静に家計を見つめないといけませんね。
Posted by ももたろう at 2011年01月26日 12:49
お金はあったほうがいいのはいいですよね。
あればいいかというと、そうでもないし。
うちの兄クンも色々と習わせましたが何一つモノにならんかったな〜と思ってます(T_T)
でも、料理が結構できますね。家事もそんなに嫌がらずにやりますし。
これは今後の男子にとっては必要なスキルかもしれないって思います。母がフルタイムで働いているという環境がもたたらしたことでしょう。
お金もそうだし、手もかけたらいいってものでもないし、何よりも《失敗を責めない》っていうのがチャレンジ精神を育てられるのではないかな〜と思います。子供の失敗なんてタカがしれてるし、何やっても無駄になることはないですしね。
Posted by ありえる at 2011年01月26日 12:51
ももたろうさん

そうそう、冷静に家計を見つめないとね〜。
公立中高一貫といっても、塾にやってお勉強させて合格って方が多いだろうし。。。我が家なんかより少なからず家計に余裕のある方が通う学校に我が家の子供が通うのって場違いだなと、不合格をいただいて冷静に思うようになりました。
我が子は金のかからぬ良い子だな〜と思わなければやってらんな〜い。
Posted by 雀のお松 at 2011年01月26日 13:15
ありえるさん

我が子たちにはよそのご家庭に比べて習い事もさせてこなかったので、まあ金のかかってない分 良い子だね〜と思いましょうかね。

Posted by 雀のお松 at 2011年01月26日 13:18
2月にも、繰り上げ合格がきっとありますよ!広福の結果が分かるころに・・・
いいことがありますように!!
Posted by 気合入魂!! at 2011年01月26日 18:02
素晴らしい試合でしたネ!
とても興奮して、
しばらく寝れませんでした。
試合後の本田選手のインタビューで、
顔色がとても悪かったのが、
かなり気になります・・・
それと香川選手の骨折!
決勝に出場できない本人は
とても残念でしょう・・・
とにかくここまできたら
優勝してほしいものです!!
Posted by ギフト at 2011年01月27日 01:00
気合入魂さん

ありがとうございます。
でもね〜、そんな期待はしてないんですよ。相当できなかったようだしね。もうすっきり諦めてますからね〜。
Posted by 雀のお松 at 2011年01月27日 02:18
ギフトさん

いや〜熱戦でしたね。香川選手の骨折心配ですね。欠場は痛いですね〜。土曜日はまた夜な夜な応援しましょうね。
Posted by 雀のお松 at 2011年01月27日 02:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。