お引っ越ししました〜。
http://omatublog.blog.fc2.com/へお越しくださいませ。

2008年10月19日

【edu ブログで子育てエピソード】わが子を成長させた本は。。。

リンクさせていただいているyuyuさん、キミ母さんのブログが『edu子育てブログ集』に掲載されておられます。

雀のお松も毎月、eduを楽しみに購読しているので、なんだかとても嬉しいです。


さて、eduのサイト内にウェブedu 「みんなの子育てエピソード」というブログコミュニティがあります。

我が子を成長させた本は???
雀のお松も思い起こしてみました。



わが家の子供たちは本大好き本
(ぽんぽこぴーは、読み聞かせしてもらうのが大好き。。。。もっと、自分で読んでほしいところですがあせあせ(飛び散る汗)


特に、ぽんぽこなーは本のムシ。
彼女が変ったな〜と感じたのは、宮沢賢治さんの本を読むようになってから。

ぽんぽこなーが中でも大好きなのは『どんぐりと山ねこ』。

どんぐりと山ねこ (宮沢賢治のおはなし)
どんぐりと山ねこ (宮沢賢治のおはなし)

ちょっと怖いけれど、不思議な宮沢賢治の世界を楽しんでいるようです。宮沢賢治の作品を読んでいると、その景色が鮮やかに見えてくるような気がするのだそうです。
この本を読んでから、自分で短い物語を作るようにもなりました。
読むだけでなく、書いて表現するということの楽しさにも目覚めた1冊かもしれません。




対するぽんぽこぴーを成長させたと思う絵本は『100万回生きたねこ』。

100万回生きたねこ (佐野洋子の絵本 (1))

雀のお松は、何度読んでも涙が止まらなくなってしまいます。
ぽんぽこぴーが、はじめて感動の涙を流した本です。
いつもはチャランポランな彼の感情を大きく揺さぶった1冊だと思います。

幼い頃に読んだ本の影響は大きいなあとつくづく思います。
posted by 雀のお松 at 15:07| 岡山 | Comment(3) | TrackBack(0) | 児童書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。